サイコビリーバンドおすすめ9選 初期サイコから様々なアーティストを紹介

スポンサーリンク




The Meteors

1980年に南ロンドンで結成されたバンド、ザ・メテオス。彼等こそが世界で最初のサイコビリーバンドと言われています。ロカビリーとパンク、さらにホラー映画をテーマにしたサウンドを作り上げました。政治的メッセージもあり、当時の熱狂的な英国の若いファンたちは「レッキング・クルー(Wrecking Crew)」と呼ばれていました。

パンクのライブなどで見られる「モッシュ」は彼らによって生み出されたもの。モッシュは当時「レッキング(Wrecking)」と呼ばれ、そのダンスを踊るグループが彼等。まさにサイコビリーを象徴する現象として誕生したのです。

アルバムの「ザ・メテオス/ジーズ・イーヴィル・シングス 【CD】」はサイコビリーファンなら必ず聴く作品。クールにぶっとばしてくれる最高の一枚です。

 

DEMENTED ARE GO

ディメンテッドアーゴーは1982年イギリスのウエールズ地方にて結成されたサイコビリーバンドです。

バンド名は悪魔のテディボーイ(Demon+Ted)をテーマに、テレビ番組の「サンダーバーズ・アー・ゴー!」をもじったものというもの。そんなお茶目な彼等が作り出すサウンドは、本国英国のみならずヨーロッパ中に旋風を起こします。

デビューアルバム「IN SICKNESS & IN HEALTH [ ディメンテッド・アー・ゴー ]」がリリースされた後、欧州でサイコビリーブームが始まり、ドイツやデンマークからも同様のバンドが続出。欧州全体における第2次サイコビリーブームを引き起こしたのです。ヘアとメイク、ファッションだって半端じゃない、ホラー映画から出て来たパンクキッズ。彼等のファッションが後続バンドに影響を与えたというのもうなずけます。

一度聴いたら忘れられないあの声はまさにキングオブサイコビリーの名を欲しいがままにするボーカルSparkyによるもの。このバンド無しにはサイコビリーミュージックは語れない程有名なバンドです。1980年代から活躍するも未だ勢いは止まることを知りません。聴いて盛り上がり、観て更に盛り上がるステージングを見せてくれるサイコビリーらしいバンドです。

PVもたまらなくかっこ良く、いつも自分の世界観を見せつけるDEMENTED ARE GOはミュージシャンの枠も飛び越える様は、まさにエンターテイナー。是非おすすめしたいバンドです。

 

MAD SIN

マッドシンは1987年に結成されたサイコビリーバンド。

サイコビリーと言えばMAD SINの名前は絶対に聴くことになるでしょう。それほどもう不動の地位を確立した1980年代にドイツで活躍したバンドです。ボーカル・コフテのお腹の底から出るボーカルとご機嫌なサイコビリーサウンド。名曲揃い、の一言に尽きます。長年あんなにも名曲ばかり作れる彼らはサイコビリーレジェンドの域に達してると言っても過言ではないでしょう。

スポンサーリンク