UKロックバンドのおすすめ9選 イギリスロック界の大御所を紹介

 

Primal Scream

プライマルスクリーム1982年、スコットランドにて活動を開始したオルタナティブロックバンドです。

プライマル・スクリームはUKロックの代表的なバンドですが、同時にその音楽性はロックだけにはとても収まらないという点でおすすめしたいです。

ロックを基本としていながらも、その時代にあったあらゆる音楽の要素を取り入れているために、ロックをあまり聴かないという人にとっても、どこかの時期の楽曲で必ず引っかかるものがあるはずです。

アルバムによってまったく音楽性がばらばらなので、どの時期のアルバムも聴いてほしいのですが、代表作「スクリーマデリカ [ プライマル・スクリーム ]」は特におすすめできる1枚です。

ロックの枠から大きくはみでており、ダンスミュージックとの融合に成功したアルバムです。そのため、ロックを聴かない人にも聴いてもらいたいアルバムです。アルバム1枚ごとの変遷を追っていくと時代どとに流行っていたUKロックのトレンドがわかってしまうという凄いバンドであります。

 

Radiohead

レディオヘッドは1991.年にオックスフォードで結成されたオルタナティブロックバンド。

UKロックといえばレディオヘッドもおすすめ。彼らはデビューした1990年代前半から現在まで第一線で活躍を続けています。

自分たちの音楽を追求し、実験的・挑戦的なロックを提供し続ける彼らのアルバムでも一番のおすすめは、2作目の「ザ・ベンズ [ レディオヘッド ]」。彼らの音楽がまだロック色が強かった頃の作品で、名曲揃いです。

オープニングの”Planet Telex”からレディオヘッドワールド全開です。静かに響くリズムは退廃的な雰囲気を醸しだしており、とても印象的です。続くアルバムタイトル曲”The Bends”は一転してギターサウンドが鳴り響くロックナンバー。”High & Dry”はミディアムバラードで、大陸的でスケールの大きな曲です。

その他にも”Just”や”My Iron Lung”などUKロックを代表する名曲揃いのアルバム構成で、UKロックを知りたいなら必ず聞いておくべき一枚です。

 

Muse

ミューズは1994年にデボン州にて結成されたオルタナティブロックバンドです。

イギリスの世界的ロックバンド、ミューズのアルバムで名盤と言えるのが2003年発売の「【輸入盤】 Absolution [ Muse ]」です。ミューズの特長である美しく壮大なサウンド、歌詞の世界観を思いっきり堪能できるナンバーが揃っていて、初心者にもおすすめできます。

ギター、ベース、ドラムの3ピースバンドの彼らの音楽は、ボーカル他ギター、ピアノ、シンセまで操るマシューベラミーの伸びのある高音が魅力的で、その世界は耽美的ですらあります。

日本なら、ラルクアンシエルが好きな方などは特にハマるのではないでしょうか。