日本のパンクロックバンド8選 歴史に名を刻んだモンスターバンドを紹介

不要な楽器や機材、売ってみませんか?

 楽器買取なら【タカミツ楽器】へ!

タカミツ楽器なら全国どこでも出張買取•宅配買取が可能です。手数料•出張査定料も一切かかりません!

自宅に眠ってる楽器や機材を1度査定に出してはいかがでしょうか?

今までに挙げたパンクロックバンドと比べると世間的な知名度こそ劣りますが、パンクロックを語る上では欠かせないバンドでしょう。パンクロック好きの方はぜひ聞いてみてください。

 

SEX-ANDROID

セックスアンドロイドは1995年に結成されたパンクロックバンド。

結成20年以上のベテランで、白塗りに白衣姿というユニークでインパクトのある出で立ちのバンド、SEX-ANDROID。ボーカルのYU-DAIの少し掠れたやや高めの声と、独特のビブラートを効かせた歌い方がクセになります。特に悪い男やダメな女などの歌詞を書かせると、右に出る者はいないくらいピカイチです。

オススメしたいアルバムは、2008年に発売の「完売トラック1.2.3-Mのアナログ狂い咲き-」。こちらは、完全に完売した活動初期の3枚のアルバムをまとめた豪華な1枚で、これさえ聴けばSEX-ANDROIDがどのようなバンドなのか一聴瞭然というマスト版です。現在に比べ歌唱力は劣りますが、擦り切れるような歌声に痺れさせられること間違いなしです!

SEX-ANDROIDはパンクロックバンドには珍しくヴィジュアル系ロックバンドという側面を持っています。パンクロックが好きだけど、正統派を聞き好きてしまったという方にとって、SEX-ANDROIDは趣向の違った世界を提供してくれるかもしれません。

 

ロリータ18号

1989年結成でメンバーチェンジを繰り返しつつも現役で活動を続けるガールズパンクバンド、ロリータ18号。国内だけでなくヨーロッパでもメジャーデビューを果たし、日本を代表するパンクロックバンドと称してもなんら支障はないでしょう。

曲調としては、ポップながらも激しいサウンドにボーカル・マサヨの独特のダミ声が特徴。それが強烈なバンドの個性となっており、一度楽曲を聴けばその声でロリータ18号だと簡単にわかってしまうほど。ファンにとってはそれがとにかくかっこいいんです。

そんなロリータ18号の全てが凝縮されたアルバムが1999年発売の「TOY DOLL」。ロリータ18号を知らない方はぜひこのアルバムを手にとって聴いてみてください。THE TOY DOLLSのオルガがプロデュースしたこのアルバムは若さと勢いそのままに、ノリを重視した曲が目白押しです。曲のパワーでテンションが上がること間違いなしです。

 

BALZAC

日本のホラーパンクの第一人者と言えばBALZAC。1992年に京都で結成されたBALZACはアメリカのパンクバンドMISFITSのコンセプトをそのまま継承し、国内外で高い人気があるバンドです。本家MISFITSの評価も高く、日本ツアーの前座を務めたほかアメリカでも一緒にツアーを回っています。

そのサウンドはパンクにしてはスピーディーかつメロディアスなものが多く、コーラスが重視されたライブ映えするものが多いのが特長です。なので一般的なパンクロックが苦手な人でも比較的聴きやすいのではないでしょうか?

おすすめしたいのは1996年に発売されたアルバム「Deep -Teenagers From Outer Space」はそんなストレートな楽曲が中心になっているので、BALZACを聴いたことのない人はここからトライしてみてください。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

IndiesMateでは、好きなバンドを応援したい方、自分のバンドをPRしたい方を募集しています。今回の記事と同じような紹介文を無料で掲載することができますので、気になる方はぜひこちらのページをご覧ください。

11 件のコメント

  • この記事は、カスだ❗
    日本の歴史に名を刻んだ⁉️パンクロックバンド⁉️
    笑わすな‼️
    ブルーハーツが、1番下っパ位で、後は、鼻くそにも
    成らん‼️

  • この記事書いた人ー、ラフィンやスターリンどう扱う?割とソフトなところで選んでるのね。パンクロックは世相へのアンチテーゼから始まった体制批判を軸にしてるからして、ファッション、思想も含んでのロックンロール。パンクを語るならその辺。そして・・、そういう奴らはどこか壊れてる笑。商業的パンクロックとはちょっと違うよなあ。でもハイスタもブルハも好きよ。一部の偏執的な「パンクロックはスリーコード、単純な歌詞」見解に影響されとる。

  • 記事書いた人、お若い人なんでしょうね…。昔からの日本のパンクロックの系譜を見て来た(それこそスターリンとか)世代にとっては「え~~このバンドがパンクロックの代表みたいに語られちゃうの?」って驚きしかないと思う(笑)

  • ブルハを除き、メロコアのメジャーなバンドですね。
    パンクロックは、2月9日匿名さんのおっしゃるとおり、世相へのアンチテーゼ、社会や政治批判など思想をうたうものです。
    日本では、初期のブルハ。海外ではピストルズ、細く長く活動する中でちょいちょい怒られるノーエフあたりが生粋のパンクロックバンドです。
    ハイスタなどのメロコアはメロディックハードコア、派生ジャンルのひとつです。

  • 嘘でしょ。。パンクを知らない人が書いたんだ?
    スタークラブとかストリートビーツやコブラはどこいった?

  • コメント欄ダサすぎ。何がパンクか何がパンクじゃないとか、人それぞれ違うだろ。パンク聴いて何を学んだんだか。あんたらが挙げてるバンド達が可哀想だな。

  • この記事を書いた人はお若いと思うけれど、‘歴史に名を刻んだ~‘とするなら‘歴史‘をある程度聞かないとね。好みもあるとは思いますが、とても今までの歴史を聞いて選んだとは思えない8選でした。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。