ましのみとは 学園祭テーマソングにも抜擢された97年生まれピアノ女子を紹介します

どうもこんにちは!

今回取り上げるアーティストは、ましのみさんです。

ピアノ弾き語りを中心にライブ活動やツイキャス、LINE LIVEでの配信を行っているシンガーソングライターさんなのですが、いったいどんな方なのでしょうか?早速詳しくプロフィールを見ていきましょう!

 

[出典:ましのみ公式HP]

プロフィール

名前について

名前はひらがな4文字で“ましのみ”です。

弾き語り系のアーティストは本名をそのままアーティスト名義にしていたり、最近だと少し変わった名前の人が多かったりするイメージがあります。しかし、“ましのみ”という名前は普通過ぎず変過ぎなくて覚えやすく、可愛いネーミングですよね。

好きな食べ物

公式プロフィールによれば、「納豆キムチを豆腐にかけて食べるのが好き」だそうです。

これ、少し変わっていますよね…笑。納豆キムチは比較的よく聞きますし、キムチ豆腐もなんとなく想像できますが、納豆キムチ豆腐は少なくとも私は聴いたことがありません…。

その他にも、桃系のお菓子や飲料など好物があるそうです。差し入れする際は彼女の最新の好みに合わせてチョイスすることをおすすめします!

どんな人?

現在、慶應義塾大学に在学中の大学生です。2015年には慶應大の学園祭である、三田祭のオフィシャルソングに選ばれ、三田祭メインステージで演奏するなど、学内での人気もあるようです。しかしながら、Twitterにて「レポートに追われている」など大学生らしいつぶやきも見ることができるように、音楽活動以外では普通の女子大学生そうですね。快進撃を続ける彼女ですが、いつでもファンに身近な印象を与えてくれるキャラクターを持っています。

ここがすごい!!

先ほど、ツイキャスやLINE LIVEでの配信を行っているとお伝えしましたが、その頻度がハンパないです!以前は、ほぼ毎日ツイキャス配信していました。現在はライブ等その他のスケジュールとの兼ね合いもありますので一概には言えませんが、恐らく週2回は配信をしています。ライブハウスは遠くて行けない…。そんなあなたも配信で、ましのみさんに会うことができます!ライブハウスに通えるけどコミュ障だから話しかけられない…。そんなあなたも配信でコメントをすればコミュニケーションが取れるかもしれません!どちらにしても、ライブに行かなくともライブ感が少しでも味わえるのは、リスナーとして非常に嬉しいサービスですよね。

音楽歴

ましのみさんの楽器経験としては、小学校1~6年生の間にピアノを習っていたこと、高校時代に軽音部にてベースを担当していたことが主に挙げられます。ベースを演奏できるシンガーソングライターさんとは少し珍しいですね。“ベーシストましのみ”の姿もいつか拝見してみたいです笑。

使用機材

現在、CASIO WK6600というキーボードを弾き語りで使用しています。愛称は「ぴかじろう」。楽器に名前を付けちゃうのも可愛らしい一面です。

CASIO WK6600というキーボードですが、非常にオールマイティな機能かつ比較的低価格であるため、初心者にはおすすめの機材となっています。76という鍵盤数はまず対応できない曲はないですし、音色も基本的なものはすべて揃っています。詳しいスペックは下記リンクで見ることができます。

スポンサーリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。